社長メッセージ

代表取締役 池田勝弘

お客様とメーカーの間に立ち、積極的なコミュニケーションや独創的な発想によってねじの進化を導き、社会のモノづくりを地道にサポートする。

私たち池田ネジ商会は県内でも屈指のねじ取扱量を誇る販売店へと成長してきました。
日々、お客様の課題を基点にした提案型営業スタイルは、開発コンサルティング活動を育み、活躍のフィールドを広げてきました。
開発品の「パクト」は当社のスタンスを象徴する製品です。

これからは県内に留まらず、この営業スタイルでより一層皆様のお役に立ちたいと思い、本サイトを立ち上げました。
単に受注品をお届けするだけでなく、弊社で持てるねじの情報。
技術・サービスを通してお客様のお困りごとに協力、貢献できる、良きパートナーであり続けたいと考えております。

あらゆる分野でより高度な品質、信頼性が問われる昨今、ねじにもまだまだ進化の余地があります。
私たちはお客様とメーカーの間に立ち、積極的なコミュニケーションや独創的な発想によってねじの進化を導き、社会のモノづくりを地道にサポートして行きたいと考えています。

コーポレートロゴ

ロゴ

2013年10月に池田ネジ商会の新しいロゴが生まれました。
池田ネジ商会のロゴマークには、地域に密着し、お客様との懸け橋になるという想いが込められています。
またダイヤモンド富士の太陽の部分を六角形のネジに置き換え、人々を照らす太陽のように温かい会社を目指すという想いも込められています。
池田ネジ商会は日本一の富士山の元、日本一の商社を目指していく強いビジョンの中進んでいきます。

沿革・歴史

昭和35年 3月 初代社長池田勝美が富士市本市場にて池田ネジ商会を創業
昭和41年 10月 資本金300万円にて株式会社池田ネジ商会を設立
昭和43年 12月 清水支店を新設
昭和46年 10月 島田支店を新設
昭和53年 6月 藤沢支店を新設
昭和59年 3月 パクト事業部を開設
ナットと座金等のフィルムに依る包装製品の製造販売を開始(特許)
平成元年 3月 パクト事業部を五貫島に移設。パクト事業部/第一工場とする
平成4年 10月 (財)発明協会関東地区より『ねじ座金セット』で発明奨励賞受賞
平成5年 10月 (財)静岡県科学技術振興財団より製造開発優良企業表彰
平成5年 12月 『締結部材・締結用機械要素セット・締結機械要素の結合方法』でUSA、台湾他、 世界各国の特許取得
平成7年 4月 国務大臣 科学技術長官賞 受賞
平成8年 11月 パクト事業部 第二工場増設。
平成10年 4月 「複数の締結構造及びその結合方法」特許取得
平成11年 4月 ハイテンションボルトの現場受入検査業務を開始
平成16年 4月 パクト事業部 ISO9001を取得
平成18年 3月 本社近接の蓼原に第二倉庫増設
平成22年 3月 創業50周年を迎える
平成22年 5月 島田支店を榛原郡吉田町に移転。吉田支店とする
平成23年 5月 代表取締役社長 池田勝弘就任
平成23年 10月 Webサイト作成、公開
平成24年4月 本社耐震補強・改修工事完了
平成25年 3月 大阪事務所 新設
平成25年12月 パクト第二工場改修工事完了
平成26年2月 清水支店隣地取得
平成26年4月 Webサイトリニューアル
平成26年5月 島田配送センターを島田センターへリニューアル
平成27年12月 東京事務所を開設
平成27年12月 清水支店をリニューアル
平成28年8月 検査室の新設

Page Top